dichroic-filter

ダイクロイックフィルター

高効率ダイクロイック/多波長ダイクロイックフィルター(ULTRA Series)
蛍光顕微鏡用

Figure 1. 蛍光顕微鏡用“高立ち上がり/高透過”ロングパスダイクロイックフィルター

Figure 2. 5波長ダイクロイックフィルター

Figure 2. 5波長ダイクロイックフィルター

ULTRA Seriesは立ち上がりが良く、高透過率/高反射率を特徴としたダイクロイックフィルターです(Figure 1)。入射角の違いによる波長特性の変化を最小に抑えるデザインをしています。多重染色の用途にも対応をしていますので、お気軽にお問い合わせください(Figure 2)。

5波長ダイクロイックフィルター

Figure 3. 厚さ0.5mm ultra-flat ダイクロイックフィルター

イメージングやレーザー顕微鏡用には焦点シフトを最小に抑えたultra-flatダイクロイックをご指定下さい(Figure 3)。ultra-flatはflatness<0.1 wave PV / inch (@632.8 nm)で規定されます。

<ダイクロイック仕様概略>

  • 最大99%透過
  • 最大99.5%反射
  • 立ち上がり波長(エッジ):250nm~6200nmの範囲で対応可
  • 波長精度:約±0.5%の範囲(エッジ波長に対して)
  • 立ち上がり(10%~90%):約1%(エッジ波長に対して)
  • TWE<0.01 wave RMS / inch (@632.8 nm)